Mutable

カスタムキャラクター作成ミドルウェア
Unreal Engine対応

MUTABLEとは?

Mutableは、Anticto製作のUnreal Engine対応カスタムキャラクター作成ミドルウェアです。

Mutableは、リアルタイムのインゲームキャラクターのカスタマイズに最高のパフォーマンスを発揮し、オフラインでのキャラクター制作のワークフローに高い生産性を提供します。

Mutableを使用する:

リアルタイムのインゲームキャラクターのカスタマイズ
スケルトンに制限なく、自分のアセットからMutableのキャラクターモデルをビルドする場合。カスタマイズ可能なものをデザインして、プレイヤーにリアルタイムでキャラクターのバリエーションを選択させてあげることができます。Mutableは、インゲームの使用に最適なアセットを準備しながら、目に見えないメッシュを削除し、ポリゴンのクリッピングを処理し、レイアウト/テクスチャを生成して圧縮し、UE4 LODシステムに統合します。
オフラインでのキャラクター制作パイプライン
UE4ノードシステムを使用するだけで、デザイナーは、数十もののキャラクターパーツアセットを膨大な異なるキャラクターに変化させることができます。自分のアセットを読み込む、さまざまに組み合わせる、バリエーションを追加する、カラーとテクスチャのエフェクトを適用する、モーフ、クリッピング、プロジェクト、トランスフォーム、クロスのレイヤー間のz-fightingを防止する、ことができます。さまざまなキャラクタータイプを大量に生成して、ランタイムのペナルティなしに、UE4標準のメッシュとテクスチャアセットにベイクできます。

実戦テスト済み

何百万人ものプレーヤーが実際のゲームで使用しています

[/vc_column_inner]
PLAYERUNKNOWNのBATTLEGROUNDSもMutableを利用

優れた連係

UNREAL ENGINE 4と直接連係:
外部ツールは必要ありません

ノードグラフ

Unreal Engineのノードグラフを使用

インスタンスの配置

Mutableのインスタンスをシーンに直接配置して、パラメーターを設定

アセットをブラウザで

すべてのMutableアセットをコンテンツブラウザから管理

フレキシブル

カスタムオプションを作成して無制限な階層で

オブジェクトモディファイアに接続

豊富な機能

メッシュ、マテリアル、テクスチャ、モーフを組み合わせることで
無制限なバリエーションが可能

メッシュのマージ/モーフ

非表示のパーツを削除

カラーエフェクト

オーバーレイ、ハード/ソフトライト、乗算…

イメージ投影

平面、シリンダー、およびラッピングプロジェクター

テクスチャパッキング

ランタイムでブロックに基づくテクスチャアトラス

データをストリーミングして無制限のカスタムオプション

Windows、Mac、Linux、Playstation、Xbox、Switch、iOS、Android、Stadia

キャラクターを複数のアセットに分割して、アーティストの作業を同時進行

スケーリング可能

複雑なカスタムインターアクションを処理するためのタグシステム

詳細をサポートする柔軟なレベル

データドリブンなユーザインターフェースをサポート

MutableUnreal Engine対応カスタムキャラクター作成ミドルウェア
Mutableの最新ニュースを購読してください!

(c) Anticto, 2020. All rights reserved.
Unreal and its logo are Epic’s trademarks or registered trademarks in the US and elsewhere.
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS and PUBG are registered trademarks, trademarks or service marks of PUBG CORPORATION.